Please Wait...

酸素カプセル・酸素ルームの研究開発及び製造販売を行ってる、株式会社レブセルのホームページへようこそ

細胞培養・幹細胞治療

 

株式会社レブセルでは、将来の再生医療に貢献すべく、細胞の効率的培養方法の研究と、幹細胞治療に力を注いでいます。

 

現在、幹細胞治療で報告されている症例は次の通りです。
糖尿病   1型糖尿病
  • 合併症    腎症    網膜症    神経症    閉塞性血栓性血管炎
疼痛緩和
  • 難治性交通事故後遺症
  • 繊維筋痛症
  • 脊髄損傷    神経障害
  • リウマチ
血管系疾患      心筋梗塞     狭心症     血管性痴呆
脳梗塞     閉塞性末しょう動脈疾患
神経性疾患     アルツハイマー型痴呆     狭心症     パーキンソン病
小児麻痺     脳梗塞
整形外科的疾患     関節損傷     筋委縮性側索硬化症
リウマチ     脊髄損傷
免疫性疾患     アレルギー性疾患
気管支喘息     全身性自己免疫疾患
肝臓疾患     肝硬変
腎疾患     腎不全
美容     アンチエイジング
スポーツ選手のケア

 
 
わたしたちは、自分たちのからだのなかに、新陳代謝により失われた細胞を再び生み出す能力を持った特殊な「細胞」を持っています。

こうした能力を持つ細胞が「幹細胞」と呼ばれます。幹細胞と呼ばれる「細胞」には、次の二つの能力があると考えられています。

1つは、皮膚、赤血球、血小板など、わたしたちのからだをつくるさまざまな細胞を作り出す能力(分化能)、もう1つは自分とまったく同じ能力を持った細胞に分裂することができるという能力(自己複製能)です。

株式会社レブセルは、こうした「幹細胞」の能力や性質を利用して、細胞そのものを治療手段として怪我や病気を治す「再生医療」という分野で、空気や振動の特性を活かした安全で効率的な培養技術の研究を進めています。

まだまだ解明されていない事が多いのも事実ですが、世界中で研究されている分野でもあります。ご興味のある方は、是非レブセルまでお問い合わせください。

取締役   山岸 弘昌
 
 

Key for wellness
by revcell
reborn & revolution of cell